tuv-jp-blog-banner

Bluetooth®認証のコンサルティングと認証試験・製品登録サービス

Posted by TUV Rheinland Japan on 2021/07/26 9:00:00
TUV Rheinland Japan

~ Bluetooth認証の経験がない方も1ヵ月で製品登録ができます ~

TUV-Rheinland-Bluetooth-Updates-Image

 

TUV-Rheinland-JP-bluetooth-logo-Image

Bluetooth はスマートフォンやワイヤレスイヤホンなど
身の回りの電子機器に使われている “世界共通” の近距離無線通信規格です。
市場で販売するBluetooth機能を搭載した製品はすべて、Bluetooth設計認証、およびBluetooth SIGへの製品登録が必要です。

※Bluetooth SIG (Special Interest Group)は、Bluetooth技術とロゴブランドを管理する団体です。

 

TUV-Rheinland-JP-gtac-Image TUV-Rheinland-JP-gtac-side-Image

 

取引実績

大手総合電機メーカー
ゲーム機器メーカー
医療機器メーカー
光学機器メーカー
自動車メーカー
無線モジュールメーカー
ホストスタック開発メーカー
複合プリンタメーカー
スマートフォン開発メーカー
ワイヤレスイヤホン開発メーカー
建設重機開発メーカー
AI機器開発メーカー
航空機内装開発メーカー
バッテリー開発メーカー
スマートホーム開発メーカー
衛生機器開発メーカー
自転車部品メーカー
エアコン開発メーカー
ゲームソフト会社
アプリ開発メーカー
半導体メーカー
美容機器メーカー
家電メーカー
デジタルカメラメーカー
総合化学メーカー
ワンコイン・ショップ
アパレルEC
塗料メーカー
住宅設備機器メーカー
パソコン・タブレットメーカー
計測機器メーカー
産業機械メーカー
セキュリティーサービス会社

 


テュフ ラインランド ジャパンBluetooth認証グループが約束する3つのこと

  1. お客様の納期に柔軟に対応します

  2. 認証プロセスをわかりやすく説明します

  3. 問題発生時は、情報共有し解決に向けてサポートします


TUV-Rheinland-JP-bluetooth-header1-Image


テュフ ラインランド ジャパン 4つのメリット

1.「おまかせ」で認証サポート

法人メンバー登録から製品登録まで、認証・登録に必要な資料作成を含む全ての認証プロセスの作業をサポートします。認証・登録の知識がない初めての方にも丁寧にサポートしますので、安心して「おまかせ」ください。また販売まで時間がない場合、短納期対応も承ります。まずはお気軽にご相談ください。

2.最高レベルの技術エキスパート

認証・試験・技術の各分野において高い知識と実績を備えたエキスパートが、業界最高品質の認証サービスを提供します。またBluetooth SIGが認定した資格、Bluetooth認証コンサルタント(BQC: Bluetooth Qualification Consultant)の資格取得者がお客様をサポートします。

Bluetooth SIGが開催する認証プロセスに関するオンライン会議に、日本からはテュフ ラインランド ジャパンが参加しています。Bluetooth SIGからの情報をアップデートして常に最新の認証プロセスを適用しています。

3.国内試験所で試験・認証

国内1ヵ所の試験所(テクノロジーセンター、横浜)で試験・認証作業を実施します。試験はお客様 “立合い” のもとで実施することも可能です。また、無料相談から認証試験、製品登録まで全ての認証作業をオンラインでも対応します。

4.安心の認証試験費用

万が一、認証試験が不合格の場合でも、原則として再試験の追加費用はいただきません。また不具合現象について、認証試験とBluetooth技術に経験豊富なエキスパートがデバッグに役立つ情報を提供します。

 
 

サービス内容

TUV-Rheinland-JP-bluetooth-service1-Image TUV-Rheinland-JP-bluetooth-service2-Image TUV-Rheinland-JP-bluetooth-service3-Image
認証試験サービス 製品登録代行サービス コンサルティング
テュフ ラインランド ジャパンは無線(RF)・プロトコル・プロファイルと認証試験カテゴリ全ての認定を受けている国内唯一の認定試験所です。事前確認試験も承りますのでお気軽にご相談ください。 登録料(Declaration ID)の支払い代行やSIGのウェブサイトへお客様に代わり製品登録を実施します。 Bluetooth認証プロセス、技術全般に関するご相談もお受けしています(有償)。認証試験・登録代行サービスを依頼されたお客様は、製品登録後も無償でご相談を承ります。


利用ステップ

Bluetoothの認証プロセスは、「設計認証」と「製品登録」の2つのプロセスで構成されています。まずお客様の製品に必要なプロセスを確認します。必要な認証プロセスがご不明な場合、テュフ ラインランド ジャパンのエンジニアがアドバイスしますので、お気軽にご相談ください。

設計認証: 新規でBluetoothをデザインする場合に必要なプロセスです。必要な認証試験を実施してすべて項目が合格する必要があります。
製品登録: 市場で販売するBluetoothを搭載した最終製品はすべて、製品登録が必要です。既に認証済のデザインを最終製品に組み込む場合は、該当デザインのQDID番号を指定して製品登録します。(QDID: Qualification Device ID – 認証ID)

TUV-Rheinland-JP-bluetooth-stemps-Image-JA

利用ステップの詳細はこちらのリンク からご確認ください。


Bluetooth認定試験設備 (BQTF)

認証試験の試験要件はTCRL (Test Case Reference List)と呼ばれるSIGの資料に明記されており、試験項目の中にはBluetooth SIGに認定された試験所 (BQTF: Bluetooth Qualification Test Facility)での試験が必須のものがあります。
(例:HCI 以下のレイヤーのカテゴリーA に分類された項目、RF/BB/RFPHY/LL/HCI, etc.)

テュフ ラインランド ジャパンの試験所は BQTFの認定を取得しています。また、無線(RF/RFPHY)、プロトコル、プロファイルとすべて試験スコープをカバーできる国内で唯一のBQTFです。
[ 所在地:神奈川県横浜市都筑区/Lab責任者:宮山 哲彦 ]

bluetooth-fig4


無線試験設備(RF, RFPHY Conformance Test)

RF (Classic)、RFPHY (Low Energy) の認証試験に対応しています。2台の試験設備を装備しています。

  • 認定試験設備1:Interlab® Test Solution Bluetooth® RF
  • 認定試験設備2:TÜV Rheinland - CTE-RF-Bluetooth

TUV-Rheinland-JP-bluetooth-facilities-Image

 

プロトコル・プロファイル試験設備


プロトコル・プロファイルの認証試験は以下の試験設備を使用します。

  • PTS (Profile Tuning Suite)

テュフ ラインランド グループは日本以外にも、米国・台湾・スウェーデン・韓国・香港・中国(深圳、上海)と全世界に8ヵ所BQTFを備えています。最新の認証プロセス情報をグローバルで共有しています。
※ Bluetooth認証登録代行機関は、認定試験設備(BQTF)を持つ認証機関が推奨されています。

TUV-Rheinland-JP-bluetooth-facility4-Image TUV-Rheinland-JP-bluetooth-facility5-Image
 
 

お客様の声

サービスをご利用いただいたお客様より、うれしいお言葉をいただきました。ありがとうございました。

  • 総合電機メーカーA 開発責任者 様
    さまざまBluetooth認証関連事項について、また最新情報についても丁寧な説明があり、弊社でのロゴ認証に関して何が必要なのか、方針決め等でも役に立っています。また、手厚いサポートや、最新技術、SIGの情報にも詳しいので、コンサルとしてとても良いと考えています。試験品質は、SIGからの試験項目をしっかり実施しており、設計レポートの提供もあり、信頼を寄せています。不具合時の手厚いサポートも、とても良いと考えています。1~5段階の満足度レベルは、一番高いレベル5をつけます。

  • 電気機器メーカーC社 品質保証部 様
    Bluetooth認証完了の希望納期をしっかり守っていただけており、信頼できる点で、継続して依頼しています。コンプライアンスフォルダがしっかり整備されている点も、高く評価させていただいております。

  • 医療機器メーカー 開発設計 様
    当社は、Bluetooth認証取得は初めてでしたが、メンバー登録から丁寧にサポートいただき、おかげさまでスムーズに希望納期通り取得ができ、非常に助かりました。プロジェクトの前後でも迅速、丁寧に質問に回答いただきました。またBluetooth認証案件がある場合、テュフ ラインランド ジャパンさんにお願いしたいと考えています。

  • 総合電機メーカーB社 開発責任者 様
    迅速かつ丁寧な対応を頂き、助かっております。試験内容についても、よくある失敗例の紹介などのアドバイスをいただけますので、事前の対応が的確にでき、毎度試験は一度で合格しています。

  • 電気機器メーカーD社 品質保証部 様
    Bluetoothロゴ認証の取得をする際は、いつもテュフ ラインランド ジャパン様を利用しております。弊社の希望納期内にご対応頂き、大変助かっております。また認証取得に関して、問い合わせした際、丁寧なご回答をすぐにいただけるので、とても感謝しております。今後も良いお付き合いを続けていきたいと考えております。

  • 電子部品メーカー 商品開発部 様
    Bluetooth認証に必要な試験、認証までの対応が早く、納期通り完了して頂けるので非常に助かっています。また、認証の正式依頼時以外でも、質問がある場合、迅速に回答対応いただいており、感謝しています。今後も引き続きプロジェクトの依頼をお願いしたいと思います。

  • 電気機器メーカーE社 品質保証部 様
    (無償ウェビナー視聴者)分かりやすく解説していただきありがとうございます。Bluetooth SIGについての概要がわかりました。製品を仕入れ、そのまま販売する場合は、特に手続きが必要ないことが理解できました。

  • 電気機器メーカーF社 開発設計 様
    (無償セミナー受講者)Bluetooth は使用したことがなく、これから使用を考えているので、分かりやすく認証についての情報が得られたのは良かったです。


エンジニア紹介

テュフ ラインランド ジャパンBluetooth認証グループのメンバー紹介です。

TUV-Rheinland-JP-bluetooth-kato-Image

加藤 学(かとう まなぶ)
グループリーダー・Bluetooth認証コンサルタント(BQC)・第一級陸上無線技術士

スマートフォン・Bluetooth・WLAN無線回路設計に20年以上従事。1998年、Bluetooth SIG プロモータ(当時ノキアジャパン在籍)として日本への誘致活動に参加。Bluetooth IC企業、英国CSR(本社)にシニアRFエキスパートとして10年在籍。2012年テュフ ラインランド ジャパン入社後、5年間の国内電波法認証の証明員業務を経て、2016年にBluetooth認証グループへ異動。

TUV-Rheinland-JP-bluetooth-miyayama-Image_small

宮山 哲彦(みややま のりひこ)
BQTF責任者・テストエンジニア・Bluetooth認証コンサルタント(BQC)

(株)東芝で携帯電話のプロトコル設計に従事。太陽誘電(株)にBluetooth SIG(BQTF) のテストエンジニアとして在籍。2010年テュフ ラインランド ジャパンに入社。国内でのプロトコル、プロファイル試験実績は日本一である。現在、テュフ ラインランド ジャパンBQTFの技術責任者。[ 宮山のストーリーご紹介は こちら ]

TUV-Rheinland-Bluetooth-JPBlog-Yamada-small-Image

山田 直子(やまだ なおこ)
テストエンジニア・第一級陸上特殊無線技士・第三級海上無線通信士

米国大学卒(Business Economics専攻)、現地で技術翻訳業務に従事。帰国後はネットワークシステム会社のマーケティングを担当。2013年テュフ ラインランド ジャパン入社。テクニカルサポート、WiFiロゴ認証試験業務を経て2021年にBluetooth認証グループへ異動。現在、同グループで認証試験・広報業務を担当。



ワンストップサービス

Bluetooth製品を市場で販売するには、Bluetooth認証プロセスに加えて、各国電波法の認証を完了させる必要があります。テュフ ラインランド ジャパンは、日本の電波法認証(総務省)をはじめ、世界中の電波法認証をサポートしています。海外での販売を検討されているお客様は、ワンストップ(1つのお客様窓口)で各国電波法認証を完了させることが可能です。ご興味のある方はぜひお問い合わせください。

TUV-Rheinland-JP-Wirelss-Image

Wireless/IoT試験・認証サービス

TUV-Rheinland-JP-MIC-logo-Image

国内電波法
(技適・工事設計認証)

TUV-Rheinland-JP-FCC-logo-Image

FCC認証

TUV-Rheinland-JP-CE-logo-Image

CEマーク(RED)

 

またテュフ ラインランド ジャパンでは、Bluetooth SIG以外の法令電波法認証(総務省、FCC、RED、EMC)、ロゴ認証(WiFi、etc.)などワイヤレス製品に必要な全世界の認証サービスを提供しています。海外展開を含んだ複雑な認証要件を経験豊富なエキスパートがOne-Stop Service(1つの窓口)でサポートします。ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

WiFi_Logo TUV-Rheinland-JP-g3-plc-Logo TUV-Rheinland-JP-WiSun-Logo Echonet image
TUV-Rheinland-LoRa-Alliance-Certification-Logo TUV-Rheinland-JP-openADR-Logo TUV-Rheinland-JP-sigfox-Logo  

Bluetooth Updates

TUV-Rheinland-Bluetooth-Blog-withdrawal-thumbnail-Image

TUV-Rheinland-JP-Bluetooth-AURACAST-Image-JA

TUV-Rheinland-JP-LE-Audio-Image

NEW! スペック(技術仕様)廃止について
Bluetooth SIG は、Bluetooth技術仕様のメリットでもある製品間の高い相互接続性品質を保つため、メンバーに最新バージョンのスペックの使用を推奨しています... 

LE Audioの新機能 - AURACAST™
従来のClassic Audioを刷新する新しいオーディオ規格「LE Audio」は

高品質で低消費電力のコーデック(LC3:Low Complexity Communications Codec) の採用…

「LE Audio」リリース
LE Audioの特徴について
① Multi-Stream Audio
LE Audioでは独立した複数のオーディオストリーミング送信方式が…

TUV-Rheinland-JP-ReadMore-Image-JA TUV-Rheinland-JP-ReadMore-Image-JA TUV-Rheinland-JP-ReadMore-Image-JA
TUV-Rheinland-JP-Bluetooth-Process-Image  

 

Bluetooth SIG 認証プロセス遵守について
Bluetooth SIG はメンバーへ認証プロセスの遵守を徹底しています。
「Bluetoothロゴマークを付けた製品間の相互接続は高い品質で
保証…

 

 

TUV-Rheinland-JP-ReadMore-Image-JA    

 


お役立ち情報

  • Bluetooth SIG トップページへのリンク
  • ウェビナー(SIG認証プロセス)へのリンク

TUV-Rheinland-JP-bluetooth-lecture-Image



沿革

2000年 日本駐在のドイツ人社員がBQB資格 (旧認証員の資格)を取得し、Bluetooth SIG 認証サービス開始
2006年 テュフ ラインランド ジャパンとして初めてSIG認証・製品登録
2017年 SIG認証プロセスに関するセミナー開始(2019年末まで16回開催)
日本国内の認証シェア68%達成
RFPHY Spec v5.0 Option認証試験サービス開始 (2MPHY, LE Coded, Stable Modulation Index)
2019年 Bluetooth東京セミナーへブース出展と認証試験に関する基調講演
2020年 RFPHY Direction Finding認証試験サービス開始 (AoA/AoD)

 

お問い合わせ:カスタマーサービス(TEL: 045-470-1850 E-Mail: info@jpn.tuv.com

更新日 : 9/9/2022

Topics: 通信機器, Bluetooth, 無線, IT機器