tuv-jp-blog-banner

競争力のある製品作りや、安全な労働環境確保の一助にも - テュフ認定アドバイザー(TAA)コース開催

Posted by TUV Rheinland Japan on 2019/08/14 10:39:08
TUV Rheinland Japan

7月9日から4 日間、テュフ ラインランド ジャパン テクノロジーセンターで、テュフ認定アドバイザー(TAA)コースが開催されました。TAA 制度は、テュフ ラインランド ジャパンが、EU 機械指令、ISO 12100、IEC/EN 60204 などの規格を中心に、産業機器・装置の的確かつ客観的な安全評価ができると判断した技術者の方を認定し、資格を付与する制度です。

TAA 2019

本コースに参加することで、製品の基本的安全性を考慮した設計、規格適合のためのノウハウを得ることができます。競争力のある製品作りや安全な労働環境を確保する上でも大きな助けとなります。最終日(4 日目)の筆記試験に合格されたTAA 資格取得者は、国内外を問わず機械安全の知識を取得したエンジニアとして認められることとなり、社内安全評価の最終審査レベル者として、社内・社外の安全教育講師としても活躍されています。また、TAA資格取得者がテュフ ラインランド ジャパンの審査に積極的に関与されることで、審査期間が短縮され、コスト削減が可能となります。

 

テュフ ラインランド ジャパンは、機械安全の知識を持った技術者の教育を目的とした日本認証のセーフティアセッサ資格認証制度に協力しています。厚生労働省通達で求められている、設計技術者の機械安全に係る教育科目について十分な知識を有するとみなされるセーフティリードアセッサ(SLA)はその最上位資格であり、TAA コースと同時に毎年7月に開催されています。実技・筆記試験は共に同内容です。

 

※ご希望により企業内研修としてTAAコースの開催も随時承ります。お気軽にお問合せください。

 

【参考】 TAA資格試験合格率 ・・・44%(2019年度)

 

<参考>

産業用装置の安全規格適合をスムーズに - テュフ認定アドバイザー(TAA)情報交換会

 

お問い合わせ:

テュフ ラインランド ジャパン株式会社

製品部 産業機器課 営業担当

五十嵐 和浩

e-mail: info@jpn.tuv.com

TEL:045-914-0437

Topics: 産業機械, セミナー, tuv.communication, ISO 12100