[ 公式 ] テュフ ラインランド ジャパンのブログ

IEC 62368-1におけるハザードベース安全工学(HBSE)方法論の考え方

Posted by TUV Rheinland Japan on 2019/06/12 13:23:56

欧州における EN 62368-1の施行日が 2020年12月と近づいており、レガシー規格(IEC 60950-1およびIEC 60065)から、最新のハザードベース規格IEC 62368-1への移行に向けた対応が重要となります。それは、製品の安全性を高めるだけでなく、IT/AV機器のイノベーションを通じて、グローバル市場参入を確保することにもつながります。

もっと読む

Topics: IT機器, AV機器, 62368-1

IEC 62368-1の概要

Posted by TUV Rheinland Japan on 2018/10/31 10:24:39

国際電気標準会議

世界で最も古い標準化団体の1つである国際電気標準会議(IEC)は、各種専門家、学者、政府関係者から構成される技術委員会(TC)を持っています。技術委員会は、実際の規格を作成する任務を負っています。作成された規格はIECによって採用され、その後世界中で施行されることになります。

もっと読む

Topics: IT機器, AV機器, 62368-1

IEC/EN 62368-1認証:IT/AV機器のグローバル市場へのアクセスを確保するために

Posted by TUV Rheinland Japan on 2018/10/31 10:24:23

IT機器とAV機器の境界が曖昧になりつつあります。この状況を受け、国際電気標準会議(IEC)の技術委員会TC 108は、既存規格のIEC 60950-1およびIEC 60065に置き換わる、新規格IEC 62368-1を策定しています。ハザードベース安全工学(HBSE)を基礎としたこの規格では、パフォーマンスが重視されており、主な変更点は(1)エネルギー源の危険限界(2)機械的危険源(3)コンポーネント(4)接触温度限度の改訂、となっています。

もっと読む

Topics: IT機器, AV機器, 62368-1