[ 公式 ] テュフ ラインランド ジャパンのブログ

日本における建築物の環境性能規制(義務化)(2)

Posted by TUV Rheinland Japan on 2017/10/17 10:50:03

The article first appeared on japanindustrynews.com.

耐震・防火からエネルギー性能評価へ

 日本の季節の特徴である四季が二季化しているのではないかと実感される昨今ですが、世界的にも京都議定書以降、気候変動につながるエネルギーの無駄遣いの是正に目が向けられ、化石エネルギー抑制の流れが加速しています。

 日本の建築規制当局の方向性としても、従来の耐震、防火性能中心の規制からエネルギー性能評価規制が新たな柱として動き出し、規制領域の拡大が図られています。

 さまざまな産業界で、使用されるエネルギーの抑制が計画されて

いますが、住宅、建築物で消費されるエネルギー(業務部門+家庭部門)もかなりの比重を占めます。

もっと読む

Topics: ジャパン インダストリー ニュース掲載記事

日本における建築物の環境性能規制(義務化) (1)

Posted by TUV Rheinland Japan on 2017/10/17 10:49:30

The article first appeared on japanindustrynews.com.

日本家屋の伝統とは

 

日本では、古くからの怖いものの例えとして、地震・雷・火事・親父、台風などと言われ、家の築造については、火災、台風、地震にどのように備えるかが重要な課題でした。

 火災については水をかけて消火するより、家を引き倒して隣近所に燃え移る延焼を防ぐ消防が江戸時代には主流でした。そのような価値観もあり、日本の家自体はある程度簡便な、仮住まい的木構造が普及しました。

 また、台風については、木造の脆弱な建屋が風で飛ばされないよう重い瓦屋根で家屋全体に重しをする方法がとられました。反面、重い屋根は地震時に建屋を倒壊させる主要な原因でもありました。

もっと読む

Topics: ジャパン インダストリー ニュース掲載記事

サイバーセキュリティに関わる日本の取り組み(2) -サイバーセキュリティ戦略

Posted by TUV Rheinland Japan on 2017/03/28 5:30:00

The article first appeared on japanindustrynews.com.


2015年9月に公表された当戦略では、サイバー空間は我々の生活や社会とは切っても切れぬ基盤であり、「無限の価値を生むフロンティア」として肯定的に捉えています。その一方、我々を取り巻くあらゆるモノがネットワーク化され、深く融合されていくこの現状を踏まえ、サイバー攻撃が社会に与える影響や脅威についても認識し、対策を取ることの必要性を明示しています

もっと読む

Topics: 情報セキュリティ, サイバーセキュリティ, ジャパン インダストリー ニュース掲載記事