tuv-jp-blog-banner

テュフ ラインランド グループのウェビナー(DETOXエキスパートに聞く)ご紹介

Posted by TUV Rheinland Japan on 2020/06/30 15:32:16
TUV Rheinland Japan
Accelerate your RCA: Relevance of MRSL parameters in Waste Water – Ask a DetoXpert
参考日本語タイトル:RCAの加速:廃水におけるMRSL*1パラメータの関連性~Detoxエキスパートに聞く~ 
英語でのライブウェビナーが開催されます。有害化学物質管理の重要性やケーススタディのご紹介もございます。
ご興味がございましたら、ぜひご登録、ご視聴ください。
XX20_P01_DTX02

Accelerate your RCA: Relevance of MRSL parameters in Waste Water – Ask a DetoXpert
参考日本語タイトル:RCAの加速:廃水におけるMRSL*1パラメータの関連性~Detoxエキスパートに聞く~ ※ウェビナーは英語です
 
【日 時】2020年7月8日 (水) ※日本時間午後5時 (4pm GMT +8, China Standard Time)

*1 MRSL 製造時使用制限物質リスト
https://insights.tuv.com/jpblog/chemicalsubstances
 
 
NGO Greenpeaceと中国のIPEによるさまざまなキャンペーンは、湿式処理(染色・印刷・洗浄・日焼け)工場から排出される有毒な化学物質が、労働環境はじめ一般の生活環境に悪影響を与えるため、重要視しています。
そのため、SAC、ZDHC、AMFORIなどの業界団体は、これらの工場からの廃水分析のガイドラインを確立しています。また、多くの企業もまた、化学物質管理能力開発プログラムを通じてサプライチェーンの廃水品質を改善するために協力しています。
 
このウェビナーでは、以下の点について詳しく説明します。
1. DETOXプログラム内でのZDHC MRSL
2. 繊維産業における世界的な廃水品質の概要
3. 廃水テストレポートの読み方と使用方法
4. 廃水中のMRSLパラメータ
5. ケーススタディ
6. RCAの準備
 
【講 師】
•Arrow Shi(プロジェクトマネージャー、テュフラインランド中国)
•Shivendra Parmar(テュフラインランドインドナショナルテクニカルマネージャー)
•Rakesh Vazirani(テュフラインランドサステナビリティサービス責任者)
 
テュフ ラインランドは、有害化学物質の適合性評価試験サービスを提供しています。詳しくはお問い合わせください。
 
<参考>
テュフ ラインランド ジャパンのオンラインセミナー|Webinar 一覧
https://insights.tuv.com/jp-webinar
 
有害化学物質の使用制限に対応するには(公式 テュフ ラインランド ジャパンのブログ)
https://insights.tuv.com/jpblog/chemicalsubstances
 
 

 お問い合わせ:カスタマーサービス(TEL: 045-470-1850 E-Mail: info@jpn.tuv.com)

Topics: tuv.communication, 化学物質, 製品安全, 海外規制, webinar-chemical