[ 公式 ] テュフ ラインランド ジャパンのブログ

ロボットをハッカーから守るセキュリティ対策のポイント

Posted by TUV Rheinland Japan on 2019/05/17 14:02:16

本稿は、MONOistに2019年01月23日に掲載された記事の転載です。

 

 様々な機器がネットワークにつながるようになり、機器の生産性や利便性は大きく高まった。しかし同時にセキュリティの問題が生じ、様々なトラブルが散見されるようになったのも事実である。本連載では急速にコネクテッド化が進む、産業用ロボット、医療機器、複合機(MFP)などに焦点を当てて、顕在化してきたセキュリティリスクと、取りうる対策について紹介する。

 私たちの身の回りには多くのロボットが存在している。身近な例ではソフトバンクのPepperや、ソニーのAIBOなど人間や動物を模倣したロボットがあるし、製造業の現場では多くの産業用ロボットが用いられる。ロボットの多くは有線、または無線ネットワークを通じてITシステムによって制御される。そのため常にサイバーセキュリティの脅威に晒されているといえる。

もっと読む

Topics: 医療機器, ロボット, 産業機械, 情報セキュリティ, サイバーセキュリティ, GDPR

都産技研主催セミナー「サービスロボット/協働ロボットの安全と規格適合」で講演

Posted by TUV Rheinland Japan on 2019/03/14 8:51:42

2月28日、地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター(以下、都産技研)主催、平成30年度ロボット産業活性化事業セミナー「サービスロボット/協働ロボットの安全と規格適合」 が都産技研本部(東京都江東区)で開催されました。

もっと読む

Topics: ロボット, 産業機械, セミナー, tuv.communication

テュフ ラインランド 、ルネサス エレクトロニクスの新ソリューション「RX Functional Safety」のソフトウェアに、世界初の国際規格IEC 61508 SIL3の認証を発行

Posted by TUV Rheinland Japan on 2019/03/07 10:00:00
テュフ ラインランド ジャパンは、ルネサス エレクトロニクス株式会社の新しいソリューションとなる「RX Functional Safety」のソフトウェアに対し、認証を発行しました。中でも、マイコン二重化構成における相互診断と複数のソフトウェアの分離を同時に実現する機能については、機能安全の国際規格IEC 61508 SIL3の認証をソフトウェア単体製品としては世界で初めての発行となります。

もっと読む

Topics: 産業機械, tuv.communication, 機能安全