tuv-jp-blog-banner

[国際規制情報] 台湾 | NC旋盤とマシニングセンタのTSマーク対応開始延期

Posted by TUV Rheinland Japan on 2021/06/08 9:00:00
TUV Rheinland Japan

Map_Asia_Taiwan台湾の職業安全衛生法に基づき、2021年8月1日以降、NC旋盤とマシニングセンタを台湾に輸入する際にTSマーク対応が求められていましたが、実施開始が2023年1月1日に延期されました。

台湾労働部職業安全衛生署、第1100201859公示(2021年4月29日発行)
https://tsmark.osha.gov.tw/sha/public/viewNews.action;jsessionid=2DCB2DFA9BC51864668FC0B56D08BC5B.sha_s1

今回は2回目の実施時期延期となりますが、装置メーカーの方々には、事前に最新の国際規格(ISO 23125、ISO 16090-1)に則った装置設計・製造対応されることをお勧めします。

テュフ ラインランドは、台湾の規制動向や、最新規格対応についての技術相談、装置の試験・審査・認証など、様々なサービスを提供しています。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ:カスタマーサービス(TEL: 045-470-1850 E-Mail: info@jpn.tuv.com

Topics: 国際規制情報, tuv.communication, regulations-and-standards