tuv-jp-blog-banner

[国際規制情報] タイ | 24.05-24.25 GHz帯利用レーダ搭載無人航空機向け新規格発布

Posted by TUV Rheinland Japan on 2021/04/19 10:34:30
TUV Rheinland Japan

TUV-Rheinland-Map_Asia_Thai-Image2021年3月11日、タイ国家放送通信委員会NBTC (National Broadcasting and Telecommunications Commission) は、24.05-24.25 GHz帯を用いるレーダを搭載したドローンなどの無人航空機 (Unmanned Aerical Vehicle/ UAV) 向け規格、TS 1038-2564を発布しました。本規格は、発布翌日の2021年3月12日から施行されました。

本規格では、24.05-24.25 GHz (UAVレーダ利用時) のEquivalent Isotropic Radiated Power (等価等方輻射電力) は最大100mWとなります。
* TS 1038-2564は、1GHzから40GHzの短距離無線機器を対象とした規格ETSI EN 300 440 V2.2.1 (2018-07) を参照しています。

本規格該当の無人航空機は、NBTC Class Aの認証タイプとなります。

出典: TS 1038-2564(กสทช. มท. ๑๐๓๘ – ๒๕๖๔)
http://www.ratchakitcha.soc.go.th/DATA/PDF/2564/E/054/T_0019.PDF

お問い合わせ:カスタマーサービス(TEL: 045-470-1850 E-Mail: info@jpn.tuv.com

Topics: 国際規制情報, tuv.communication, regulations-and-standards