tuv-jp-blog-banner

「欧州食品接触材規制の概要とそのコンプライアンス対応について」オンラインセミナー(ウェビナー)のご案内

Posted by TUV Rheinland Japan on 2020/06/30 15:04:25
TUV Rheinland Japan

テュフ ラインランドは、食品接触材(FCM)規制の安全性試験において世界をリードするサービスプロバイダーとして、関連する業界のみなさまに規制対応などの有益な情報を提供します。

テュフ ラインランド ジャパンは、オンラインセミナー「欧州食品接触材規制の概要とそのコンプライアンス対応について」を公開しました。ご興味がございましたら、ぜひご登録、ご視聴ください。

CE1W8816 (Small)
食品接触材料(フードコンタクトマテリアル = FCM (Food Contact Material))は、食品に接触する、または接触すると想定される全ての材料を指します。欧州ではこれら製品に対する規則(Regulation)が制定されており、使用可能な素材や物質の管理をサポートします。
本ウェビナーでは、世界の食品接触材規制のベースとなっている欧州の食品接触材規制について、その概要および対応方法の基本的な内容を以下の側面から詳しく説明します。
1. 欧州の規制概要、法体系
2. その他の国の規制、制度
3. 試験内容
 
 ※オンデマンドウェビナーです。公開中いつでもご視聴いただけます。
 ※登録後、すぐに音声が始まりますので、ご注意ください。登録完了メールが送られますので、そちらからアクセスしていただき、いつでも聴講できます。
オフィスで、またテレワーク中の方も、そして通勤電車でスマートフォンでも、ぜひご都合のいい時間、場所で、ご登録・ご視聴ください。
 ※2020年6月現在、テュフ ラインランド ジャパンは、新型コロナウィルス感染症対策により、オンサイトでのセミナーを自粛しています。
 
「欧州食品接触材規制の概要とそのコンプライアンス対応について」ウェビナー 詳細
※約35分のウェビナーです
 
【講 師】
テュフ ラインランド ジャパン株式会社
製品部 ソフトライン・ハードライン
山本 英俊
ソフトライン・ハードラインにて、主に一般消費財関連の化学試験等のセールスを担当
 
【受講料】
無料
 
【受講登録】
下記登録ページより登録いただき、ご受講ください。
※オンデマンドウェビナーです。公開中いつでもご視聴いただけます
(登録後、すぐにご視聴いただけます。すぐに音声が始まりますので、ご注意ください)
 
  
お問い合わせ:マーケティング部(E-Mail: academy@jpn.tuv.com

Topics: tuv.communication, 化学物質, 海外規制, webinar-fcm, webinar-chemical