tuv-jp-blog-banner

[国際規制情報] ブラジル | 比吸収率Specific Absorption Rate (SAR)

Posted by TUV Rheinland Japan on 2021/04/12 9:18:00
TUV Rheinland Japan

TUV-Rheinland-Map_SouthAmerica_Brazil-Image2021年3月11日、ブラジルANATEL (The Agência Nacional de Telecomunicações) は、Act 1630を発布しました。
Act 1630の発布により、これまでのAct 955は無効となります。Act 1630の内容はSpecific Absorption Rate (SAR) の評価方法についてで、主な変更点は下記のとおりです。

  1. IEC/IEEE 62209-1528に規定の試験方法を採りますが、該当の周波数はIEC/IEEE 62209-1528とは異なり、4MHz – 6GHzとなります。この試験方法は低電力携帯機器(平均出力が6分間平均で20mW以下、出力ピーク20mW未満のもの)へは、周波数に関係なく非該当となります。

  2. IEC/IEEE 62209-1528 項目7.7近接センサに関する部分は、Act 1630発布の180日後に施行されます。

  3. 測定は携帯機器と人体との距離が最大15mmとして行われます。

  4. 新たにTime-Averaging SARの評価規定が盛り込まれました。

出典: Act 1630 (Ato nº 1630, de 11 de março de 2021)
https://informacoes.anatel.gov.br/legislacao/atos-de-certificacao-de-produtos/2021/1523-ato-1630

お問い合わせ:カスタマーサービス(TEL: 045-470-1850 E-Mail: info@jpn.tuv.com

Topics: 国際規制情報, tuv.communication, regulations-and-standards