[ 公式 ] テュフ ラインランド ジャパンのブログ

テュフ ラインランドのケルンおよび横浜の試験所がOSHAにより認められました

Posted by TUV Rheinland Japan on 2017/08/30 15:46:26

米国市場向け製品に対して、よりスムーズなサービスを提供します

テュフ ラインランドのケルンおよび横浜の試験所は、アメリカ労働安全衛生局(OSHA)により、国家認定試験所(NRTL)プログラムの承認サイトとして認められました。これは、米国市場で製品を展開する企業に対して、よりスムーズなサービスを提供するうえで、重要なステップです。

OSHA2017.jpg

tsyhun/Shutterstock.com

OSHAは労働者の安全・衛生を監督する米国の機関です。同機関によるNRTLプログラムは、労働環境において安全に使用できる製品の試験・認証が適切に行われることを目的としています。また、OSHAは、認証機関に対して監査を行い、適切な規格に基づき製品の認証が行われているかをチェックしています。

認証の必要性
「認証は、その製品が米国市場において適用される安全規格に適合していることを示す、確かな証明になります」とテュフ ラインランドの製品安全エキスパートであるトーマス・ハウプトは述べます。

「これらの規格の遵守は義務ではありませんが、多くの事業で入札の条件になっています。特に大手企業は、OSHAに認められた認証機関にによって、適切な安全規格に沿って試験を受けた製品であることを高く評価します」とハウプトは続けます。

米国・カナダ市場で製品を認証
テュフ ラインランド オブ ノース アメリカは、1995年よりNRTLとして認められており、米国の規格に対する適合性を試験・認証しています。顧客は、製品にTUVusマークを表示することで、適合性を証明することができます。

また、テュフ ラインランド オブ ノース アメリカは、カナダ標準化委員会(SCC)の認定を受けているため、カナダ国家規格に対する適合性も試験・認証することが可能です。cTUVusを製品に表示するだけで、米国とカナダの両方の規格に適合していることが証明できるため、非常に大きなアドバンテージになります。

各国市場に合わせたサービス
テュフ ラインランドは、グローバルに展開するマーケットアクセスサービスを通じて、お客様がターゲットとする市場に向けて、製品認証の包括的サービスを提供します。

「テュフ ラインランドの専門家は、世界各地域で、製品開発の初期段階からサポートを行っています。これは、製品がすべての要求事項を満たし、市場投入の成功を妨げる問題が発生しないようにするためです。それを支えるのが試験所のグローバルネットワークです。このグローバルネットワークにより、迅速な対応と柔軟性の高いカスタマーサポートが可能です」とテュフ ラインランドの製品部門最高責任者ホルガー・クンツは述べます。

テュフ ラインランドのプロセスは、OSHAのガイドラインに即しています。また、新規の市場においては、マーケットアクセスサービスを担当するチームが、顧客のニーズにカスタマイズしたプロセスを開発し、製品投入をサポートしています。

「テュフ ラインランドのような一つの機関から、数多くのサービスを受けらることは、ローカル、リージョナル、グローバルな市場にすばやくアクセスすることを可能にします。これは3つのことを意味しています。市場投入の迅速化、売上高の増加、利益の増加です」とクンツは述べます。

 

お問い合わせ:カスタマーサービス (TEL:045-470-1850 E-Mail: info@jpn.tuv.com)

Topics: NRTL, OSHA, 輸出入, 海外規制