[ 公式 ] テュフ ラインランド ジャパンのブログ

日本機械学会主催「国際規格に基づく機械安全設計のポイント -  機械、電気及び機能安全」で講演(2019年1月)

Posted by TUV Rheinland Japan on 2019/02/14 12:12:51

一般社団法人日本機械学会「産業・化学機械と安全部門」主催の講習会「国際規格に基づく機械安全設計のポイント -機械、電気及び機能安全」が、2019年1月31日に、東京都品川区の品川区中小企業センターで開催されました。

JSME seminar杉田の講演の様子

安全規格動向のパートでは、日本機械学会「産業・化学機械と安全部門」の運営委員である、テュフ ラインランド ジャパン 製品部 産業機器課 ビジネスプロモーション シニアマネジャーの杉田 吉広が、安全規格動向、機械安全・機能安全の最新動向について解説しました。

また、電気安全設計のパートでは、同製品部 産業機器課 西日本担当室長のフエンテス・アドリヤンが、国内で使用実績のある電気・電子機器で初めてCEマーク対応をする際の事例や、国外出荷対応時の典型的な指摘事例と対策事例を紹介しました。2016年度版のIEC 60204-1を中心にIEC 61800-5-1も含め、実例を交え講習を行いました。

当日は40名の方々が参加されました。参加者からは、「規格を作成されている方の話が聞けて貴重な体験ができた」、「感電・火災・光学放射・人間工学的リスクが整理されて解説され、分かりやすかった」などのコメントをいただきました。

■日本機械学会「産業・化学機械と安全部門」
安全・安心な社会を実現し、安全を文化として定着させるため、安全に関する工学的、学術的な取り組みを進め、社会に安全に関する情報を発信しています。安全は工学的・学術的な取り組みが必要であると同時に、消費者、市民が直面する問題でもあります。

「産業・化学機械と安全部門」の2017年度の部門長は、テュフ ラインランド ジャパンの杉田が務めておりました。活動に興味のある方、入会を希望される方は、お気軽にお問合せください。

お問合せ先
テュフラインランドジャパン株式会社
製品部 産業機器課 杉田 吉広
E-mail: yoshihiro.sugita@tuv.com
電話: 045 914 0369

Topics: tuv.communication, 日本機械学会