tuv-jp-blog-banner

ふくしま医療機器研修日誌(3)

Posted by TUV Rheinland Japan on 2016/06/13 8:00:00
TUV Rheinland Japan

福島県が今秋開所予定で整備を進めている「ふくしま医療機器開発支援センター」。

テュフ ラインランド ジャパンは技術や運営の協力の一環として、センターの技術要員の方をテクノロジーセンター(GTAC)で受け入れ、研修を行っています。5月から始まったのはEMC研修。このブログではEMC研修員・佐々木 祐さんの日々に密着します。GTACのEMCラボにこもり、日々研修を続ける佐々木さん、今週はどんな一週間だったのでしょうか、ちょっとのぞいてみましょう。

2016年6月1日(水)

午前中は、フィルターの校正について学んだ佐々木さん。
フィルターとは、ある特定の周波数のみを通すもので、EMC評価には欠かせない計測器のひとつ。
「校正の仕方以前に、校正装置の使い方がわからなかった。校正の対象となる機器を選定、校正手順の整備など、今後福島に戻ったらやることは山積み。福島で使う校正装置はGTACとは違うものになるだろうが、今回直に校正の様子を見ることでイメージがつきやすくなった。」と佐々木さん。
試験がない日、佐々木さんは校正や品質マネジメントシステムなどについて学んでいます。試験以外にも学ぶべきことが沢山あるんですね。

2016年6月2日(木)

この日は午前9時から午後5時半頃までみっちりとお客様の立会い試験がありました。
今回は、RE放射エミッションの試験に始まり、CS伝導イミュニティ、EFTバースト試験からサージ試験に至るまで複数の試験が行われました。残念ながらいくつかの試験は不合格だった模様・・・Photo1_WK4.jpg

1階ラボから戻る佐々木さん、さすがにちょっとお疲れ気味。

 

Photo2_WK4-updated.jpg

西日がまぶしい2階オフィス、自分の席に戻り日の光に包まれる佐々木さん。
ホッと一息、と言ったところでしょうか。
ラボには窓が一つもないので、外の様子が全くわからず、時間の感覚も掴みにくくなります。
ところで、もう5時半過ぎだというのにさすが6月、明るいですね。
・・・6月!! 佐々木さんの研修も2ヶ月目に突入しました。

これまでの佐々木さんの様子...
ふくしま医療機器研修日誌(2) 
ふくしま医療機器研修日誌(1)

Topics: 医療機器