tuv-jp-blog-banner

ふくしま医療機器研修日誌(2)

Posted by TUV Rheinland Japan on 2016/06/06 8:00:00
TUV Rheinland Japan

 2016年5月25日(水)

5/7から研修が始まり、あっという間に半月以上が経過しました。
この日はGTACでお客様の立ち会いのもと、放射エミッション試験が行われ、佐々木さんも参加しました。
試験現場でのお客様とTUVラインランド従業員のやり取りを直に見学した佐々木さん、
「お客様への対応の様子が間近で見れて貴重な経験でした」
と語っていました。

2016年5月26日(木)

3階建てのGTAC、主な試験ラボは1階にあり、EMCチャンバーやパルスルームと呼ばれる試験施設も
ここ1階部分に入っています。
試験ラボへのアクセスは厳しく管理されており、専用のIDを持っていないと入室できません。
そんな試験ラボの奥深くにある場所で佐々木さんは日々研修を積んでいます。
佐々木さん専用の机は、実際には2階にある通常のオフィススペースに置いてありますが、日中はほぼラボに篭っています。
この日はちょうど、サージ試験がありました。
「OJTのトレーニングは現場を直に体験できてとても貴重な経験です」と語る佐々木さん、
パソコンに向かう後ろ姿はラボの机と椅子とほぼ一体化しつつあるように見えます。

Photo1_WK3.jpg

 

Topics: 医療機器